お家で作るご飯とデジタル一眼レフで撮影した写真を紹介しています♪         


by yuki-gohan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

不忘閣

12月23日~24日は予定通り旅館でゆっくりしてきました^^
今回は旦那さんお気に入りの湯元 不忘閣へ。

最近はどんどん寒くなって、宮城でもうっすら積もるくらいの雪が降るようになっていたけれど、
旅館に近づくにつれて雪の量は増えて、部屋からはこんな雪景色が見られました♪

それに、偶然にも前回と同じ部屋(ノ´▽`)ノ♪
f0233410_1843561.jpg


f0233410_1844171.jpg

夜には旅館の照明で、幻想的な景色も楽しめました(人∪`*)
f0233410_18502141.jpg

ここは旅館も趣があってすごく好きだけど、なんと言ってもお風呂が最高で♪
7種類のお風呂が、貸切や時間で男女が入れ替わりになって楽しめます。

f0233410_18542547.jpg

前回は無かった貸切の半露天風呂。
鍵がかかっていなければ、いつでも入れます。

小さなお風呂だけど、この小ささが安心するというか。石のごつごつした手触りもよかった^^
露天風呂の入り口の高さが低めになっていて、
ちょっとかがんでくぐるのもちょっと楽しかったです(*´艸`)

f0233410_18544420.jpg

旦那さんの一番好きな蔵湯。
大きな蔵の扉を開けると、
檜のいい香りと、照明でうっすらと照らされた大きな湯船が目に入ります。

写真ではわかりにくいけれど、湯船は軽~く泳げるくらい広いです。
f0233410_1973889.jpg


蔵を1つ使っているので、脱衣かごまでの距離もけっこうあります。

こちらはロビーに貸切の板があれば入れます・・・・が、競争率が高いです。
頻繁に見に行かないとなかなか入れません。
我が家はその為に、ちょっと値段が上がっても蔵湯に近い部屋を予約します(`・ω・´)
そのくらいの価値はある・・・!!!

板があるかは、何も言わなくても旦那さんが見に行きますし(*´艸`)
それくらい気に入っているようです^^

今回は満室だったのもあって、20分置きくらいで見に行っても板がなくって
なかなか入れなかったけれど、待っていた甲斐はありました~!

何度入っても2人で「おぉ~~」と喜んでしまいます^^


長くなるので、続きは次の記事で。。
[PR]
by yuki-gohan | 2011-12-27 19:24 | おでかけ