人気ブログランキング |

お家で作るご飯とデジタル一眼レフで撮影した写真を紹介しています♪         


by yuki-gohan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最終日-秋田②

赤レンガ郷土館の後は早めのお昼を食べて、ねぶり流し館へ。

竿燈についてはこちらをどうぞ→秋田竿燈まつり

ここでは、10月30日(日)までの土・日・祝日に
秋田市竿燈会の会員さんが竿燈の実演をしているそうなので見に行ってきました。

秋田にいた頃に竿燈は見ていたんですが・・・どうも記憶があやふやで(×_×;)
たぶん、人の多さにぐったりして、早々に帰っちゃったんだと。。

だから、もう一度しっかり見たいなと思っていたので、実演をやっているのはラッキーでした^^
f0233410_10582213.jpg

室内だったので、高さは限られていますが、それでも迫力満点!!

竿燈同士をわざと近づけてみたりもして。
f0233410_10574848.jpg


最終的にはここまで近づいて、倒れたりしないかとこっちはドキドキ。
f0233410_11192929.jpg


技を1つ披露する度に交代をして、技を披露~を繰り返していくんですが、
中にはこんな風に座っちゃう人も!
f0233410_10581213.jpg


立っている時以上にバランスをとるのが難しいはずなのに~!

この方は、他にも片足立ちもしたりして。

上手い方だと、座ったり、和傘をまわしたり、扇子をもったりしながら披露するんだそうです。
(でも、「これができるのは若いうちです」って説明がありました 笑)

ちなみに、同じ技を披露しても、
人によって腰の曲がり具合や手の広げ方が変わるので、立ち姿が違います。
遠くからでも、立ち姿を見て「あぁ、あれは○○さんだ」って分かってもらえるようになったら
それほど嬉しい事はないんだそうです。
f0233410_10575885.jpg


こういうのを見ると、尚更、男の人のはっぴ姿はかっこいいと思ってしまう(。・・。)

希望者は、実際に竿燈に触らせてもらえたりもしました^^
本来、竿燈は男の人のみですが、体験なので女性も触れましたよー。
私と旦那さんは、竿灯に見入ってしまってぼーっとしていたので体験せず(><:)
f0233410_10572666.jpg


お祭りの独特の雰囲気の中で見るのも良いけれど、これはこれで、見応え抜群でした!

目の前で次々と技を披露してくれて(しかも解説付き!)、
最初は1つ1つの技に驚くばかりだったけれど、だんだんと興奮して(人∪`*)

気が付いたら、自然と笑顔になっていました。

実演が終わる頃には、ほーーっとため息も出てしまって、
ねぶり流し館を出た後は、実際に祭りの会場になっている通りを見に行っちゃったり、
すっかり魅了されていました(*´▽`*)

これは見て本当によかった!

・・・なんて、思い出しながら書いていたら、ドキドキしてきた(*´艸`)


*       *       *       *       *       *


今回の旅行は3日間とも雨だったけど、楽しい旅行になりました^^

観光もだけど、その土地ならではの空気というか、雰囲気を味わえるのはやっぱり楽しい。

またお休みができたらどこかに行きたいなー♪
by yuki-gohan | 2011-09-29 12:03 | おでかけ